次世代の金融サービスの実現を支援する

デジタル化が進み、顧客の行動様式が大きく変わりつつある金融市場において、
競争力のある高度なサービスの提供と顧客との関係性の強化を、
高品質でセキュリティの高いコラボレーション機能により実現します。
新たな金融サービスの台頭や来店の減少に対し、場所や時間の制約を越えて、
顧客の個別の要望に合わせた充実した提案を、迅速かつタイムリーに提供することで、
顧客満足度を向上し、顧客離れを防ぎます。
リアルタイムの映像機能により、対面と同じレベルの対応を、
より広く効率的に提供することが可能になります。

対面のサービスを様々なチャネルで

・顧客専任の担当者とのコミュニケーション強化
・より詳しい情報を必要なときに迅速に提供

いつでも自分の専任の担当者に接続でき、相談や依頼ができる、より詳しい対応や説明が必要になった場合に、専門の担当者が参加しその場で解決ができるようにし、タイムリーな提案・意思決定を可能にします。
音声だけではない対面での対応がいつでもどこでも可能になるという選択肢を提供することで、スピードや頻度において、これまでとは異なるコミュニケーションの強化を図ることができます。

優良顧客への充実したサービスを
タイムリーに提供

・顧客専任の担当者とのコミュニケーション強化
・より詳しい情報を必要なときに迅速に提供

いつでも自分の専任の担当者に接続でき、相談や依頼ができる、より詳しい対応や説明が必要になった場合に、専門の担当者が参加しその場で解決ができるようにし、タイムリーな提案・意思決定を可能にします。
音声だけではない対面での対応がいつでもどこでも可能になるという選択肢を提供することで、スピードや頻度において、これまでとは異なるコミュニケーションの強化を図ることができます。

顧客に合わせた専門的な提案を、
店舗や顧客先でいつでも

・多岐に渡る製品やサービス、高度な提案への対応をより広い範囲に
・多様化する顧客の要望をワンストップで解決

様々な金融商品の提案、多様化する顧客の要望に対し、店頭の窓口、または顧客の訪問先でも、適切なメンバーに接続し、その場で詳しい提案を行うことができます。担当者の空きを待つ、他の窓口や店舗に異動するなどの手間をかけずに、必要な時に適切な相談がすぐにできるようになります。また、電子署名や録画との連携により、そのまま契約まで完了し証跡保存まで行うなど、効率的で素早いサービスの提供を可能にします。

店舗にとらわれない、経営の効率化

・サービスの充実とコスト削減、人材の効果的な活用・育成を同時に実現
・セルフサービスとは異なる関係性の構築、ブランディングを提供

キオスク端末やATMへのビデオ窓口機能の付加により、店舗の有無に関わらず様々な場所で充実した対面サービスを提供することができます。需要と供給のバランスを維持することが難しいリアルな店舗を越えて、有能な人材がより広範に質の高い対面サービスを提供することを可能にします。
また、サービス提供拠点を集中化させることで、サービス品質の維持・向上、顧客へのメッセージを統一化することができ、顧客との関係構築・ブランディング構築をよりスムーズに実践できる環境を実現します。

導入事例

Blucurrent

企業名

BluCurrent信用組合

業種

金融

実現内容

支店に専門員が担当するビデオチャットによるビデオバンキングを設置

概要

支店に遠隔の専門員に相談できるビデオ窓口を導入し、顧客サービスの向上と店舗の効率的な運用の両立を実現しました。