経営陣

経営陣

Eran Westman, Chief Revenue Office

Eran Westman

社長、CEO 兼取締役

Vidyo の CEO 兼社長である Eran は、ビジネスリーダーとして 20 年以上の経験を持ち、営業体制の確立と成長拡大において素晴らしい実績があります。CEO 兼社長に就任する以前は、Vidyo の最高売上責任者 (CRO) として世界各地の営業およびサポート業務全般を指揮していました。ワイヤレスバックホールシステムの独立系サプライヤとして最大手の Ceragon Networks に在籍中は、グローバルビジネス担当執行副社長、アジア太平洋地域支社長、EMEA 支社副社長を務めました。Ceragon 創設メンバー 15 人のひとりとして、売上がまだない新興企業を軌道に乗せ、南米、アジア、ヨーロッパ、アフリカおよび北米で 800 人以上の社員を抱えるグローバル企業へと成長させました。クラウドおよび通信サービスプロバイダ、行政機関、医療機関、教育機関、電力・ガス・水道などの公益事業向けに GTM 戦略をグローバルに展開し、カスタマーサポートチームを指揮しました。バル=イラン大学で法学士号を取得しています。

Roi Sasson, Sr. Vice-President, Engineering

Roi Sasson

エンジニアリング担当副社長

テレコムおよびデータコム分野に 20 年以上携わり、テクノロジーの実用化と実現で折り紙付きの実績があります。Vidyo 入社前は、IP ベースのネットワーク アクセスとソフトスイッチング ソリューションの開発を指揮していました。それ以前は、スタートアップ企業の創業に参加し、分散処理マルチサービス アクセス マルチプレクサーのソフトウェア開発を担当しました。

Dr. Alex Eleftheriadis, Chief Scientist & Co-Founder

Dr. Alex Eleftheriadis

主任研究員および共同創業者。

Vidyo の技術構想を推進して方向性を示し、また Vidyo を代表して様々な標準化委員会や技術諮問委員会に参加しています。受賞経験のある研究者で、動画圧縮と通信分野における 23 年以上の経験をもとに、Vidyo の成功に大きく貢献しています。Vidyo 入社前は、コロンビア大学電気工学科の准教授でした。100 件以上の出版物があり、61件の特許を保有しています。その中には、Blu-ray Disc、H.264/AVC、ATSC デジタル テレビジョン システムで採用されている特許もあります。また、MPEG-4 システム仕様の編集者であり、H.264 SVC 適合仕様および IETF (インターネット技術タスクフォース) による SVC の RTP ペイロード仕様の共同編集者でもあります。IMTC および UCI フォーラム委員会委員であり、IMTC SVC 活動グループおよび UCI フォーラム SVC 技術ワーキング グループの共同議長としても活躍しています。

Sam-Waicberg.png

Sam Waicberg

戦略アカウント担当上級副社長

Sam Waicberg は、大口顧客の開拓を積極的に進める Vidyo において、顧客エンゲージメントの向上に大きく貢献しています。Sam はソフトウェア、モビリティ、ユニファイドコミュニケーション、および CRM 分野における営業部門のリーダーとして 20 年にわたる豊富な経験を持ち、幅広い人脈を誇ります。Vidyo 入社前は、サービスプロバイダおよびエンタープライズ向け小規模ネットワークソリューションのグローバルリーダーである Genband に在籍し、最高マーケティング担当者 (CMO)、事業開発・戦略担当執行副社長を歴任しました。Genband 入社前は Iperia に在籍し、同社が Genband に買収されるまで社長兼 CEO を務めました。また、Fluency Voice、Envox Worldwide、Ascendant、Aspect Communications および Oracle の各社にて営業部門の要職を務めた経歴もあります。

Steve Lehman, General Counsel

Steve Lehman

法律顧問

深い専門知識を持つ上級法律顧問として、戦略的に重要な商談において経営陣をリードします。Vidyo に加わる前は、Thomson Reuters において国際金融情報、テクノロジーおよびメディア業界を担当する主任法律顧問、またその前身である Reuters では、2007 年から 2008 年の Thomson Corporation と Reuters Group PLC の合併をはじめ、数々の大きな変革的取引において中心的な役割を果たしました。Reuters に加わる前は、ニューヨークの Simpson Thacher & Bartlett 法律事務所で法人弁護士として活躍し、合併および買収、マイノリティのベンチャー キャピタル投資、ジョイント ベンチャー/戦略的提携、株式公開、信用取引、企業に対する顧問業務を提供していました。法律事務所に在籍する前は、ニューヨーク南地区地方裁判所にて Honorable John S. Martin, Jr. 裁判官の助手を務めていました。コロンビア大学法科大学院で法務博士号、ダートマス大学でコンピュータ サイエンスを専攻して文学士号を取得しています。

Tami Lev-Golan, Sr. Vice-President, Human Resources

Tami Lev-Golan

人事担当副社長

世界各地に分散するすべての Vidyo オフィスにおける戦略の主導、リーダーシップ開発計画、採用、業績管理、給与、福利厚生を担当しています。15 年以上にわたるリーダーシップおよび人材開発の経験があり、急成長を遂げるハイテク組織における人事、採用、業務管理における多彩な経験があります。Vidyo 入社前は、金融犯罪防止、リスク管理、コンプライアンス ソリューションを提供する世界最大プロバイダ NICE-Actimize にて世界的な人事と業務管理を統率していました。ニューヨーク市立大学バルーク校にてビジネス&産業心理学士号、コロンビア大学組織心理学修士号を取得しています。

取締役

Avery More

会長および共同創業者

技術分野の専門知識と 30 年以上の経験を生かして Vidyo の役員を務めています。 過去 30 年にわたってテクノロジー関連の起業を支援し、株式公開会社を経営して合弁・買収、複数企業の新規株式公開などを手がけてきました。CompuCom を創業、CEO として戦略的な指導と展望で同社を 10 億ドル規模の株式公開会社に発展させた実績があります。現在 Vidyo 以外にも、AeroScout、WaveBender、Phynomics 各社の取締役会会長と SolarEdge の取締役を務めています。

Ofer Shapiro

副会長兼共同創業者

Vidyo の共同創業者兼取締役会副会長である Ofer Shapiro は、1996 年以降ビデオ会議産業で起きた主要なアーキテクチャ変換の中心となった革新力でもあります。副会長に就任する以前は、Vidyo の CEO を 10 年間務めました。H.323 規格および世界初の IP ベースの MCU アーキテクチャとゲートキーパーの開発に携わり、ビデオ会議への H.264 スケーラブル ビデオ コーディング (SVC) の使用を導入し、新しいメディア リレー ベースのアーキテクチャ、VidyoRouter の開発をリードしました。現時点で 50 件の特許を保有し、27 件の特許を出願中の発明家でもあります。世界経済フォーラムのテクノロジー・パイオニアとして選出され、『Wall Street Journal』紙の破壊的イノベーション賞をインターネット、ネットワーキングおよびブロードバンド部門で受賞しています。

Eran Westman

社長、CEO 兼取締役

Vidyo の CEO 兼社長である Eran は、ビジネスリーダーとして 20 年以上の経験を持ち、営業体制の確立と成長拡大において素晴らしい実績があります。CEO 兼社長に就任する以前は、Vidyo の最高売上責任者 (CRO) として世界各地の営業およびサポート業務全般を指揮していました。ワイヤレスバックホールシステムの独立系サプライヤとして最大手の Ceragon Networks に在籍中は、グローバルビジネス担当執行副社長、アジア太平洋地域支社長、EMEA 支社副社長を務めました。Ceragon 創設メンバー 15 人のひとりとして、売上がまだない新興企業を軌道に乗せ、南米、アジア、ヨーロッパ、アフリカおよび北米で 800 人以上の社員を抱えるグローバル企業へと成長させました。クラウドおよび通信サービスプロバイダ、行政機関、医療機関、教育機関、電力・ガス・水道などの公益事業向けに GTM 戦略をグローバルに展開し、カスタマーサポートチームを指揮しました。バル=イラン大学で法学士号を取得しています。

Joshua Ruch

Rho Ventures マネージング パートナー

1981 年に Rho Ventures を共同創業。それ以前は、ニューヨークの Salomon Brothers で投資銀行家として勤務していました。ハーバード大学経営学大学院で経営学修士号、テクニオン・イスラエル工科大学で電気工学士号を取得しています。現在は以下の企業で取締役を務めています: GenVec、Diversa、Sionex、Yantra、Enerkem、Inotek、WiNetworks。

Al Schuele

Sevin Rosen Funds ゼネラル パートナー

2000 年に Sevin Rosen Funds に入社しました。ハイテク業界において 30 年以上の実績を持つベテランで、アジアでの勤務経験を含め、広範囲にわたる半導体事業の経験があります。現在はオースティンで当社の業務を指揮し、半導体、通信、エネルギー技術およびナノテクノロジー分野の投資機会を中心に活動しています。

Doug Carlisle

Menlo Ventures マネージング パートナー

1982 年 Menlo Ventures 入社。同社入社前は ROLM Corporation で設計エンジニアとして勤務していました。Menlo では主に IT 企業を担当しています。カリフォルニア大学バークレー校卒 (電気工学士)、スタンフォード大学経営学大学院卒 (経営学修士)、スタンフォード大学法科大学院卒 (法務博士) 。

Timothy L. Krongard

QuestMark Partners パートナー

1998年の QuestMark 設立時に CFO (最高財務責任者) として入社。現在は Enpirion、Overture Networks、RF Code、Thrift Recycling Management の取締役を務めています。過去には、NetBotz (American Power Conversion が買収)、RealLifeHR (Hewitt Associatesが買収)、SeniorHealth and Engineous Software (Dassault Systemsが買収) の取締役も歴任しています。

Ken Sawyer

Saints 常務および共同創業者

Saints の常務であり、共同創業者です。2000 年に設立された Saints は、ベンチャー キャピタルおよび未公開株式投資会社で、直接的なセカンダリ投資企業としては世界最大規模を誇ります。ソフトウェアとインターネット産業に焦点を絞り、Alliance Consulting、Acsis、Coloredg、KXEN、Laureate Pharmaceuticals 各社の取締役を務め、非営利団体 Hope Street Group の役員も務めています。過去何年もフォーブス誌のミダス リストのメンバーに選ばれているほか、世界のベンチャー キャピタル投資家上位 100 人の 1 人として認められています。スタンフォード大学で工学士号、同大学の経営学大学院で経営学修士号を取得しています。

Michael Patsalos-Fox

STROZ FRIEDBERG、CEO

Stroz FriedbergのCEO、Michael Patsalos-Foxは同社のニューヨーク本社を拠点とし、グローバル事業と成長戦略を指揮しています。MichaelはMcKinseyの南北米部門の元会長で、McKinseyの運営委員会のシニアパートナーとして9年間、同社の取締役を12年間務めました。Patsalos-FoxはQuid.com、Vidyo、Cloudpay、 Channelinsight、NGData、Cognizantの取締役会にも名を連ねています。キャリアを開始したのは、Fujitsu Australia Limitedでした。Patsalos-Foxはシドニーのオーストラリア大学でコンピューター・サイエンスおよび純粋数学の学士号、スイス・ローザンヌのInternational Institute of Management Developmentで優秀な成績でMBAを修了しています。