分散型ワークフォース

コラボレーションによる

競争力

今日のグローバル経済で勝ち抜くためには、会社の規模を問わず、必要な人材がボストンにいてもバンガロールにいても、プロジェクトに有能な人材を集めることが必須です。Vidyo™ ソリューションでは、遠くにいるチームやテレワーカーを簡単に結ぶことができ、スマートフォン、タブレットや PC を高品質ビデオ コミュニケーションと生産性のあるコラボレーションの仮想ワークスペースに変えます。

フリートライアル デモのリクエスト

オンデマンド ウェビナー

いつでもどこでもつながるビデオ コミュニケーションで、世界各地に分散するメンバーとつながる

Forrester Research と、世界 25 カ国で人道的援助活動を管理する国際 NGO である Concern Worldwide の洞察をご覧ください。トピック:

  • 世界のへき地で活動する 現場要員と 2,200 人のスタッフ メンバーをつなげる
  • 従来のソリューションによるコスト面とパフォーマンス面の障壁を打ち破るためにこれからの新しいビデオ アーキテクチャに期待されるもの
  • スタッフ全員がビデオを利用できるような拡張可能で低価格のアプローチ

録画されたウェビナーを見る

Connect-Global-Workers

サクセス ストーリー

海上と陸上の研究者をつなげる

海洋研究所 (The Institute of Marine Research、IMR) は、ノルウェー沿岸だけでなく、バレンツ海、ノルウェー海全域、および北海領域の重要な水産養殖とエコシステムに関わるデータを収集、分析、公開しています。総勢 800 人、多分野にまたがる 19 チームによる研究プログラム 10 件を抱えたユニークな海洋研究機関の成功は、海と陸とをつなぐ迅速かつ確実なコミュニケーションに依存しています。IMR の目標達成に貢献する Vidyo の役割についてご覧ください。

ビデオ会議による企業文化の向上

雇用管理に欠かせないコラボレーションは、IT の最優先事項です。多くの企業では、この最優先事項にビデオ会議で対応し、企業文化を向上しています。

  • より積極的で生産性の高い会議
  • 新規採用と定着率の向上
  • ワークライフバランスの改善

Frost & Sullivan が実施した最近のアンケート調査では、社内でビデオ会議が広範に使用されていると述べている CXO (CEO、COO、CIO などの執行役員) の 75% が、これによって分散したチームにおける社員の可動性、コラボレーションや生産性が向上すると考えています。そのメリットは重大です。

サクセス ストーリー

グローバルチームは、協力してプロジェクトの遂行をスピードアップ

Centrotec は、新時代のスマート ビル気候対応管理システムを製造する €5 億規模の大手企業です。同社の設計、製造、運営部門はドイツとオランダに分散しており、子会社 26 社が世界 50 カ国で事業を展開しています。出張費がかさみ、プロジェクトの進行が滞るようになったことをきっかけに、同社は Vidyo ソリューションを導入しました。ビデオ コミュニケーションの導入により、Centrotec は社内の機能チーム全体で国境を越えてコラボレーションと業務効率を向上することができました。